レディースローンは審査が甘い?イメージ画像

レディースローンはご存知でしょうか?
文字通り、女性専用で申込可能なカードローンとなります。

正規消費者金融業者は、国が認めている業種でありながらいいイメージはありません。

電話受付や融資申し込みの窓口など、男性ばかりというイメージでしょう。

レディースローンはなぜ誕生したか

闇金利用者の問題でも浮き彫りになっていますが、お金を借りること自体世間でのイメージは悪いものになっています。
とても相談しづらいことですから、女性がお金を借りるということに対してマイナスイメージを持っていても仕方がありません。

レディースローンは審査が甘いのか?

女性専用だから審査が甘いかと感じますが、女性専用だからこそ審査が甘いというわけではありません。

融資相談やお問い合わせの電話など、対応がすべて女性となっており女性でも利用しやすいローンとなっていますので、審査が通常よりも甘くなるというわけではありません。

審査が甘いと噂のレディースローンは実在する

実際、口コミや広告などで女性は審査が甘いといわれているレディースローンは存在します。

審査が甘いと言われる理由

一概にすべての女性に対して審査が甘いというわけではありません。
審査が甘いと謳っているレディースローンは主婦でも借り入れOKといった意味で審査が甘いと謳っているところがほとんどです。

誕生の背景

レディースローン導入の背景

貸金業法改正に伴い総量規制が導入され、収入に対して3分の1以上借り入れを行うことができなくなりました。 以前までは主婦の場合、旦那さんの収入次第では簡単に借入することができましたが今は総量規制に伴い簡単ではなくなりました。
その背景から、総量規制の対象とならない銀行系のカードローンからレディースローンが生まれ、主婦でも信用情報次第では借り入れが可能という形となりました。

女性なら誰でも借りれるわけではない

レディースローンだからといって女性すべてに審査を甘くするのではないのでブラックになってしまっている人は難しいでしょう。
しかし、全ての消費者金融が威圧的な態度をとってきたり、女性が怖がってしまうような対応を取っているわけではありません。

大手消費者金融で借り入れができなくなってしまったブラックの人の救いである街金・中小消費者金融でも女性が対応してくれるところもありますし、男性が優しく親身に話しを聞いてくれるところもあります。
もちろん行ってみなければわからないことも多いですが、不安な場合は同じ女性が利用した口コミを調べてみましょう。