ソフト闇金で在籍確認なしはありえる?イメージ画像
ソフト闇金で在籍確認なしはあり得る?

消費者金融を利用しやすい理由の一つとして在籍確認で会社にバレてしまうのが辛いという話をよく聞きます。在籍確認でどのようなことが行われるか、今まで行ったことがない人のために詳しく解説します。

正規消費者金融の在籍確認

正規消費者金融の在籍確認

消費者金融にとって在籍確認はほぼ確実に行われます。本人確認は身分証で確認できますが、会社の場合は退職などもあり社員証や名刺だけでは判断できません。では在籍確認はどのように行われるのでしょうか

在籍確認時、消費者金融からの電話でバレてしまうと思われがちですが、現在は個人情報の観点から、消費者金融であることを告げずに電話での在籍確認を行う場合が多いです。予め名乗る名前を相談して決めてくれたり、取引先の会社の名前を告げておけばその通りに対応してくれますので会社にバレることはほぼないと言ってもいいでしょう。

ソフト闇金の在籍確認

ソフト闇金の在籍確認

闇金、ソフト闇金でも在籍確認は行います。ソフト闇金でも同様で個人名での在籍確認であったり取引先の名前や担当者名を伝えておけば、合わせてくれたりもします。ソフト闇金は返済してもらえるように利用者にしっかり対応するよう変化していきました

アリバイ会社で在籍確認は可能か?

アルバイトやパート、自営業、水商売などの仕事は安定しているとは言い難く、審査に通らない可能性が多いです。その為どうしても借りたい場合アリバイ会社を利用するという方法が存在します。

アリバイ会社って?

ソフト闇金の在籍確認

アリバイ会社はあたかもその会社に在籍していることを偽装することができる会社です。アルバイトではなく正社員として働いていることを装うことができたり、源泉徴収票を作成したり社員証を発行したりすることができます。

アリバイ会社で在籍確認・審査が通った

アリバイ会社で年収を偽り、在籍確認・審査に通った例は存在します。しかし、アリバイ会社の利用にはリスクがつきものです

アリバイ会社で在籍確認│バレてしまった場合

アリバイ会社は複数の人が利用しています。自分が使っているアリバイ会社の会社名がバレてしまった場合、他の利用者で同じ消費者金融に申し込みしていた場合すべてバレてしまうと言うことです。自分がバレたのならまだしも、他の利用者がバレて自分の会社がアリバイ会社だとバレてしまった場合は、強制解約となる場合があります

消費者金融で強制解約になってしまった場合

クレジットカード・消費者金融は利用規約に同意している以上、利用規約に背いた場合強制解約は行える仕組みになっています。強制解約になると利用分を即時一括返済を求めることができすぐに支払いしなければなりません。それだけではなく、詐欺行為として訴えることも可能で、不動産契約にアリバイ会社を利用した人が実際に訴えられた例も存在しています。リスクがあることを理解しましょう

ソフト闇金で在籍確認│アリバイ会社

ソフト闇金だから訴えられないしアリバイ会社を利用しよう!と考えたかもしれませんが、その考えは甘いかもしれません。ソフト闇金業者はアリバイ会社などの事情は詳しく、闇金業者同士のネットワークで知っている可能性が多いです。アリバイ会社とバレたら融資は断られること間違いないでしょうから素直に仕事は告げた方がいいかもしれません。正規消費者金融よりもアルバイト・パートなどを理由に審査に落ちる可能性も少ないですから素直に言うのが一番です。

ソフト闇金で在籍確認なしはあり得る!

ソフト闇金の審査は正規消費者金融に比べて大きく変わり、担当する人によって方法が異なります。在籍確認も名刺や社員証で納得してくれる場合もありますので、色々提案してみてもいいかもしれません。